リーディンググラス(老眼鏡)から累進レンズ(遠近や中近)への移行について

*記事のリクエストを頂きました。

この度初めて記事のリクエストを頂きました。ありがとうございます!!(^0_0^)

bさん
いわゆる「老眼鏡」を初めてかけて、リーディンググラス的な使い方しかしていない人が中近両用レンズにステップアップすることは可能なのでしょうか?
 
質問者様ご本人ではなくパートナー様のお話だそうです)
最初は「かけたまま運転もできるように遠近両用を」と考えていました。
試しに検査用の検眼器をかけて店舗内を歩いたところ、とても怖かったそうで。
結局お手元用のリーディンググラスを作ることになりました。
でも使い始めたら、案の定「かけたり外したりは意外に不便」とのこと。
ゆくゆくはかけっぱなしでも不自由しないようにしてあげたいと思い、お尋ねしました。
 
最終的なゴールは「遠近両用1本で生活すること」と考えた場合、どのような順序で(&どれくらいの期間を空けて)レンズを替えていけば良いのか、管理人様の経験に基づいてノウハウを共有していただければ嬉しいです。
ありがとうございます!!私個人の考えになりますがお話させて頂きます。
 
スポンサーリンク




 

中近や遠近の慣れ方は個人差が大きいです。

こればかりは個人差がかなり大きい部分なので一概には言えませんが、お話を伺う限り、まだ掛け始めて間もなく度数があまり強くないとお見受けしますので、基本的にはステップアップは可能かと思います。
 
 
 
 

少しでも早く!がおすすめです。

結論から言うと少しでも早く遠近をということになります。
 
理想は、今すぐ中近(中近はわりと慣れやすいです)⇒中近に慣れたら(目安半年くらいで)すぐ遠近
ですがそれでは大変コストがかかってしまいますよね。
 
なので中近を飛ばしていきなり遠近でも良いと思うのですが、「なるべく早く」ということになります。
 
なぜ「少しでも早く」なのか?
それは年齢とともに老眼は進行します。
老眼の度数が強くなればなるほど、遠近両用独特のユレ、歪みは大きくなります。
 

 
【参照記事】👇

遠近両用を平気で使用している人と、なかなか掛けられない人の違い


 
 

60代からのスタートはなかなか厳しい方が多い

上記の図を参考にして頂きたいのですが、60代くらいになっていると平均して加入(老眼)度数は+2.50くらいはあります。(個人差はあります)上記の図だと右から2つめです

ここから初めて遠近両用を掛けた方は、なかなか慣れられずに辞めてしまう方もそこそこいらっしゃいます。
 
 
 
 

最初は歩くのが怖くても

質問者様のパートナー様の度数がわからないので一概には言えませんが、最初はフワフワしたり、距離感が変わって歩くのが怖かったとしても、1ヶ月くらい使用しているうちに慣れてくるかたも多いです。脳が徐々にレンズの収差を受け入れてくれます。
 
私の母は50代から遠近両用を掛け始めて、最初は「階段から落ちそうだ!」とか言っていましたが、1ヶ月くらいで車の運転に使用するほど慣れていました。今は全然気にならないとのことです。
 

スポンサーリンク




 
 
 

ユレ歪みの少ない遠近両用もあります。

これはおそらく均一価格店や、リーズナブルなお店には無いレンズだとは思いますが、歪みの少ない遠近両用のレンズもあります。
正直高いですけれどね(;^_^A
でも使用した方は大半、「これは今までの遠近両用とは違うね」とか「これなら慣れられた」等の喜びの言葉をおっしゃっていました。
 

 

遠近に慣れたとしても

「遠近1本での生活」
より
「シーンに合わせた使用」
の方が快適かもしれません。
 
遠近は一見完璧に聞こえますが、遠く・中間・近くそれぞれの視野は狭いので、例えば長時間本を読むとかは不向きです。

 
私達メガネ屋(私は元メガネ屋ですが)でも、普段は遠近、専用に近々等の使い分けをしています。
メインは遠近で良いと思うのですが、シーンに応じての使い分けをした方が快適かもしれません。
 
 
 

まとめ

遠近両用をテストしてみて「怖かった」と感じた場合、なかなか手を出しにくくなってしまうお気持ちもすごくわかります(>_<) しかしいずれは遠近を・・・というお考えでしたらなるべく早くチャレンジすることをお勧め致します。 「遠近の前に中近を」という考え方も良いと思いますが、私の経験上そこまで段階をふむ方はあまりいらっしゃらなかったです。 老眼が進んでしまって度数が強くなればなるほどレンズのユレ・歪みは増えます。それでしたら段階をふまずいきなり遠近でも良いと考えます。
 
検査をしたときは初めてお掛けになったのでしょうから、やはり距離感など「怖い」と感じたのだと思うのですが、その違和感は徐々に減ってくるものですよ(^0_0^)

 
以上参考になりますと幸いです。
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 
 
ランキングに参加しています(^0_0^)

メガネ・サングラスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です