目も歳をとります。白目がシワシワに??

目がシワシワに?!結膜弛緩症

mina
『白目がシワシワに』って聞いたことありますか?
加齢とともに白目の膜がゆるみシワシワになることがあります。
(パッと見でわかるものではなくて、眼科さんで専門の検査を受けないとわかりません。)
このことを『結膜弛緩症(けつまくしかんしょう)』と言います。
 
 
スポンサードリンク




 

白目がシワシワになるとどうなるの??

ゴロゴロ、ショボショボする。

たるんだ白目の膜が黒目にさわることもあるので、目の不快感に繋がってしまいます。
目に何か入っているわけではないのに、何か入っているような不快感です。
 
 

ドライアイの悪化に繋がってしまう

通常はまばたきをすることで涙が鼻に抜けていきます。

しかし、結膜弛緩症になると白目の膜のシワが涙をせき止めてしまいます。
そうなると涙が鼻に抜けていかず涙目になります。
 
しかし涙目にも関わらず、肝心な角膜(黒目)等に涙がいきわたらなくなりドライアイに繋がってしまいます。
 

 
 

治療は?

目を潤わせる目薬や、炎症を抑える目薬などの点眼が一般的です。
重症で目薬でも効果が出ない場合は、白目のしわを切り取ったり、引き延ばしたりする手術もあります。
 
 

新宿近視クリニック

 

セルフケア

涙があればまばたきによる目の摩擦が少なくなるので、ゴロゴロ・ショボショボ等の不快感が緩和されます。
なので涙の分泌をした方が良いです。
 
 

腹式呼吸

腹式呼吸と涙って関係あるの??
腹式呼吸のリラックス効果が、副交感神経の働きを強めてくれます。
そのため涙の量が増えると言われています。
 
 

◆良ければ試してみてください
①人差し指を顔の前に伸ばす。

②鼻で3秒間息を吸いながら、指を顔に近づける。

③次に6秒間で指を吹き飛ばすイメージで口で息を吐く。
mina
これを3分ほど続けることで涙の分泌が増えるというデータもあるそうです。
 
 
スポンサードリンク




 
 

まとめ

白目の膜が緩んでシワシワになることを【結膜弛緩症】といいます。
結膜弛緩症になると、目がゴロゴロ・ショボショボしたり、ドライアイの悪化にも繋がります。

気になる方は放置せず眼科さんを受診してくださいね(^0_0^)
 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています(^0_0^)

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です