メガネをプレゼントする時のポイント

メガネのプレゼント

mina
もうすぐクリスマスですね。
プレゼントにメガネを・・・と考える方もいるのではないでしょうか??
 
ただ
メガネって何でも良いわけではないので
ちょっと難しい部分もあるかもしれません。
 
今日はその注意点をお話していきます。
 
 
スポンサードリンク




 

できれば本人も一緒に・・・

メガネって見ている感じと、実際かけてみた感じってけっこう違うんですよね。
あとはサイズが合わないと、いくら調整をしても下がってきてしまったり・・掛け具合に不具合が出てしまう事もあります。

mina
なので・・本当は本人と選ぶのが1番です。
 
 
 

でも!やっぱりサプライズでプレゼントしたい!!

mina
・・ですよね。お気持ちはわかります。
サプライズでメガネをプレゼントする時に気を付けた方が良いことってありますか?
 

◆可能であればご本人のメガネを持参する

持参することで、おおよそのサイズが推測できます。
幅などはほぼ調整できるにしても、テンプル(つる)の長さが短かったりしたら厳しいです。【下記の記事参照】

メガネフレームの選び方 ちょっとマニアック編

2017.10.19
また、度数によっては不向きのフレームがあったりもするのでそのあたりも参考にできます。
 
 
 

【レンズも一緒に購入してプレゼントする方は、ご本様のメガネは必須です!】

ご本人が使っているメガネのレンズから度数を読み取ることができます。
逆に・・レンズが無ければ度数はわかりません。
0.1とかの視力の情報だけではメガネは買えませんのでご注意下さい。
 
 
 

◆メガネを持参するのが難しければ、ご本人が利用しているメガネ屋さんで購入する

そんなこと言われても、人のメガネ勝手に持ってくるなんてできないです!!どうしたら良いですか?
ご本人が利用しているメガネ屋さんならカルテがあるはずです。
そこから度数や使っているレンズの情報などはわかります。
 
 
 
スポンサードリンク




 

ギフトカードやレンズ交換券

メガネ屋さんによっては【ギフトカード】を販売している所もあるようです。
そのギフトカードを持って行って、プレゼントされた方が自分でフレームを選びます。
 
また、【レンズ交換券】を発行しているメガネ屋さんもあります。
プレゼントされたメガネとレンズ交換券を店舗に持っていけば、無料で度付きレンズへの交換をしてくれるそうです。
 


 
 

まとめ

メガネのプレゼントは本人と購入するのが理想ですが、
サプライズでプレゼントしたい場合は、本人のメガネを持参していけばフレーム選びやレンズ選び共に参考にできます。
 
本人のメガネを持っていくのが難しければ、その方が利用しているメガネ屋さんで購入した方が、カルテでの情報もあるので失敗が少ないと思います。
 
参考になりますと幸いです。
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています(^0_0^)

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です