ピンホールメガネ 本当に視力回復の効果はあるの?

ピンホールメガネって何?

mina
こういったような小さな穴があいたメガネです。


 

 

よく見えるの?

小さな穴によって目に入ってくる光の量が制限されるので、水晶体を通る光の屈折率も小さくなりピントが合いやすくなります。

遠くが見えないときに目を細めてみるのと同じ原理です。
なのでピンホールメガネを掛けると見やすくなります。(強度数の方には限界があります)
 


スポンサードリンク




 

「視力回復」の効果はあるの?

こちらに関しては専門家でも意見が分かれるところ・・のようです。

水晶体の厚みを調節する「毛様体筋」という筋肉を使う頻度が減るので、疲労していた筋肉が活力を取り戻し、ピントが合いやすくなるという効果は期待できます。

【調節とは】
物を見るとき、目はカメラのレンズのような働きをする水晶体の厚さを調節してピントを合わせています。この調節に関わっているのが「毛様体筋」という筋肉です。
 
 

仮性近視には有効かも

本当に度数の強い方にはピンホールメガネの効果は期待できません。
しかし『仮性近視』であれば多少の効果は期待できます。

【仮性近視とは?】
人は近くを見るときに調節といって、上記にも書いてある「毛様体筋」という目の筋肉を使ってピントを合わせて物を見ているのですが、その筋肉が常に緊張しっぱなしの状態。つまり近くにはピントが合うけれども、遠くが見えにくくなってしまうという状態です。
(この仮性近視については、存在そのものを否定する眼科医もいらっしゃいます。)
 
 
スポンサードリンク




 

疲れ目の軽減

「毛様体筋」の筋肉を使う頻度が減るので、疲れ目の軽減には効果があると言われています。

mina
疲れ目の軽減や、眼精疲労の予防としての利用であればオススメです^^
 
疲れ目に「パソネットPC-Eye」

 
 
 

まとめ

『ピンホールメガネ』は視力回復の効果に関しては過度な期待をしない方が良いと思います。
眼精疲労予防などのリラクゼーション目的でお考え頂くのが良いでしょう。

 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています(^0_0^)

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です