メガネ屋さんの仕事内容

眼鏡屋さんのお仕事

メガネ屋さんて普段どんなことしているの?
なんだかヒマそうじゃない?←おい
mina
確かに1回購入したらそんなにすぐ買い替えるものでもないし。
あんまりお客さんいなそう!ってイメージが強いかもしれませんね^^;
 
 
スポンサードリンク




 

意外とヒマじゃない!!・・と思う

まず、来店されるのはメガネを購入する方だけではありません。
メガネを壊したとか曲げてしまったとか・・
あとは洗浄やネジ締め等のメンテナンスでいらっしゃる方もいます。
 
なので意外と来店される方はいるのです(^0_0^)
 
 


 

仕事内容

【メガネ購入に関すること】
・視力測定
・フレーム、レンズ選定
・メガネの加工
・フィッティング(掛け具合を合わせることです)
【メガネのメンテナンスに関すること】
・メガネ洗浄
・ネジ締め
・調整(曲がったメガネを直したりします)
【その他】
・清掃
・新しいフレーム及びレンズ知識の勉強
・フレーム、レンズ等の仕入れ
・鼻パッド、ネジ等備品類の仕入れ
・カルテ管理(お客様の度数やフレーム、レンズの内容をパソコンに入力等します)
mina
細かいことを言ったら
在庫管理とか棚卸とか会社によっては色々あるでしょうが、とりあえず大きな部分をまとめてみました。
 
 
 

楽そうに見えるけど楽ではない

私が眼鏡屋さんに入社した理由。
それは
「楽そうだから!」
でした!(笑)
 
動機が不純すぎ(笑)
 
実際全然楽ではなかったです。
 
販売だけではなく医療的な部分も兼ね備えるので覚えなければいけないことがたくさんありすぎて・・・
最初はひたすら勉強ばかりでした。
 
そして上記にも書きましたが
割とお客様はたくさん来店されます^^;
 
正直

mina
思ってたんとちがーーーーーーーう!!!!!(;゚Д゚)
って感じでした( ̄▽ ̄;)
 
もちろん
「よく見える!」
と喜んで頂いたり、
曲がったメガネを直したときに感謝されたり
やりがいもたくさんです^^
 
なので思ってたのとは違ったけれど、それなりに続けてこられました(^0_0^)
 
 
スポンサードリンク




 

終わりに

メガネ屋さんの仕事内容をまとめてみました。
ヒマそうに見えますが、そんなにヒマではありません(笑)
そしてなかなかやりがいのある仕事です^^
 
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています(^0_0^)

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です